機種の評判

By | 2017-01-10

wimaxには現在Wシリーズと呼ばれている機種と、WXシリーズと呼ばれている機種が存在しています。これらの機種のことをルーターとも呼んでいるのですが、このルーターの口コミなどもたくさんあるので、やはり確認しておくべきでしょう。WシリーズとWXシリーズでは、Wシリーズの方が人気があります。なぜならAU 4G LTEという通信回線にも対応しているからです。

では、ルーターに関する評判はどのようになっているのでしょうか。wimaxのエリア外でもAU 4G LTEが使えるからとても便利という内容や、電波干渉が発生しにくいのでよいという内容があります。これだけを見ると、やはり高評価が多くなっているのですが、中にはデザインがよいという評価をしている人もいるのです。このように評判がよいからこそ、wimaxを利用する人が多いのでしょう。

では、酷評している人はどのような批判をしているのかというと、関東地方ではキャリアアグリゲーションに対応していないところが多いという内容や、wimaxの旧回線であるノーリミットモードに対応していないという内容が目立っています。他にはあまり酷評されていることはないので、やはり通信速度や料金などと同様に、よい内容の評価が多くなっています。しかし、WXシリーズに関しては、発熱が気になるという意見を述べている人もいました。